小学部1年生の作品。

手をたくさん使って、絵の具を画用紙に塗りました。

絵の具をチューブから紙の上に直接出したりもしました。

同じ児童がほぼ同時期に描いた2つの作品ですが、

作風が全く異なっているのも面白いです。

いずれの作品も元気いっぱい、迫力満点です。

(仲川 啓介)