高等部

1年生は、高等部の生活に慣れ、自分で考え自主的な行動が取れるように促していきます。

2年生は2ヶ月間のカリキュラム入寮を体験し、家庭から離れて精神的に自立する気持ちを養い、将来の生活への準備を始めます。

3年生では今後の進路に向けて、それまでの学習や現場実習から自分の進む方向を考えますが、本校は専攻科までの6年間を通して知る力・考える力・判断する力を育てて社会へ送り出すという方針です。

教育活動全般を通して、自立と社会参加を目指した教育を展開していきます。

授業時間割配当

 jikanwari2

作業学習』は「ブロック作業」「園芸作業」「タイル作業」「手芸作業」の4種目あり、一人ひとりの特性や関心に応じて目標を設定して、仕事に対する意欲・態度・知識・技術が向上していくように指導を行います。

 

 

総合学習』では、火曜日は買い物・調理実習を中心とした生活の学習、金曜日の午後は進路の学習、水曜日から金曜日の午前は行事単元やテーマに沿った学習の中で、言語や数量、自然事象、社会事象についての学習をグループで進めていきます。

 

 

体育』の授業では、ルールのあるゲームを通して仲間と協力したり、競い合うことで体力の維持増進などを図りたいと考えています。高校時代に体力をつけてしっかりとした体作りをし、運動をする習慣も身に付けて欲しいと思っています。

 

 

音楽』では歌唱や合奏で音楽を楽しむ気持ちを育て、『美術』では描画や工作などで自分のイメージを十分に表現する力を養います。

 

 

進路学習』学年ごとに内容を設定しています。1年生では自分自身や家族、公共機関や施設の利用等、2年生は療育手帳の使い方、入寮、余暇、病気の対応、実習先見学等、3年生は職種、健康、将来生活とについて学びます。

 

 

環境整備』では校内の清掃の他にも地域の公園清掃を行っています。