つねづね草 ~前校長(特任教諭)のひとり言~

「つねづね草 ~特任教諭のひとり言~」は特任教諭田村が、常々思うことを綴ります。

過去の記事はこちら

おやじの会

 色づいた蔦の絡まるバックネット。かつてグランドで盛んに野球が行われていたこともあり、狭い敷地に隣接する建物を守るために設置されたのだと思います。今もキャッチボールやサッカーやキックベースボールを楽しむ生徒が多く、ボール止めの役割をしてくれています。それぞれの場所で各々の役目を果たしているのは人だけでなく施設や設備も同じだと年季を重ねたその姿を見ながら思いました。秋も深まり、小学部のさつまいも畑も収穫の頃となりました。神輿担ぎのリハーサルも終えて、23日の勤労感謝祭に向けて各部の準備も始まっています。  ...

続きを読む

生活自立寮

 10月8日(日)は前日の雨が嘘の様な快晴、運動会日和になりました。小学部から中学部、高等部、専攻科、そして卒業生も参加してみんなが自分の力を出し、仲間を応援し、みなさんに楽しんでいただいたと思います。親子競技や激走などで午前中リードしていた白組に午後の競技で紅組が追いつき、2年連続同点引き分け、会場が拍手に湧きました。ご参加いただいたみなさま、ご声援ありがとうございました。...

続きを読む

小学部のあそび

 晴れた日、小学部の遊びを終えて事務所に戻る間、グランドの方からスーッと受ける風が何とも心地よく、ゆっくり進むとバックネットのいつもの場所にはいつものように時を間違えずに背伸びして咲きはじめた彼岸花に目が留まります。ここから学園も一気に秋めいていくことでしょう。  この時期児童生徒のみなさんは、それぞれの学部の図工や美術の時間に来月初めの運動会に向けて万国旗と一緒に飾る旗作りをしています。運動会では各種目と共に青空の下で揺れる一人一人の旗にも注目していただきたいと思います。  さて今回は「小学部のあそび」のお話です。...

続きを読む

卒業生の職場巡回

 先月は朝顔が色とりどりに元気に花を広げていました。朝早く出勤した時のご褒美のように迎えてくれました。専攻科の出入り口から中学部の作業室への通路の両側に高等部園芸作業の生徒がプランタを並べてくれました。紐をつたってツルが伸びたくさんの花を咲かせました。この後、種を収穫し「あさひでの顔」として販売を予定しているようです。そろそろ朝顔の花の時はお終いのようです。...

続きを読む

校内合宿

 小学部脇の畑に植えた苗がぐんぐん育ってきました。さつまいもは小学部A組が植えました。トウモロコシやトマトは専攻科アグリ班が育てています。まきの館玄関前のスペースでも野菜作りが始まりました。茄子、胡瓜、ピーマンやゴーヤもあります。夏休みが近づいていますが、夏野菜の収穫の時期でもあります。誰の口に入るのでしょう。...

続きを読む

避難訓練、防災訓練

 小学部の梅の実も大きく色づき、子どもたちは脚立に乗って実を捥いで梅ジュース作りをしました。曇り空から雨が降る日も続いています。梅雨明けはまだまだ先のようですが、6月は小学部の校内合宿、中学1年生、高等部1年生の校内合宿、専攻科の校内実習など学部毎の活動が充実してくる時期になりました。今年は高等部の3年生の修学旅行も6月末に計画されています。   さて今回は「避難訓練、防災訓練」のお話です。...

続きを読む

目標設定委員会

 5月は若葉青葉が輝き気持ちの良い季節、というイメージがあります。学園の木々も緑が濃くなり、若さあふれる様子が見えます。葉っぱをよく見ると虫食いの跡、害虫駆除の季節が始まりました。スズメバチの姿が見えると聞いて校長教頭は敷地を見回り、山茶花の葉にチャドクガの卵がついていないかと見回ります。近年は蚊も大敵です。小さな水たまりを作らないように呼びかけます。...

続きを読む

月別記事一覧

  • 2017 (191)
  • 2016 (223)
  • 2015 (227)
  • 2014 (3)
  • 2013 (5)
  • 2012 (8)
  • 2011 (27)