つねづね草 ~前校長(特任教諭)のひとり言~

「つねづね草 ~特任教諭のひとり言~」は特任教諭田村が、常々思うことを綴ります。

過去の記事はこちら

高等部・高等部専攻科一貫教育について

 卒業式、修了式が無事終わりました。桜の蕾が膨らむ晴天の良き日でした。バッサリと枝が切り落とされ、さっぱりしたと言うべきか、あっさり観を呈した姿の桜を見ながら、記念写真が撮られました。学部毎、卒業生を中心に卒業生の保護者の方、在校生も一緒の集合写真です。全員が揃うシャッターチャンスはなかなかありません。「こっちですよ。」「はい、もう一枚」の声が何度も続きました。どんな表情が写ったでしょう。...

続きを読む

成人を祝う会

 12月20日、小学部中学部高等部の終業式が行われました。小学部では、2学期の活動の写真がたくさん貼られた記録が一人一人に手渡されました。中高生は、クラス代表が通信簿を頂きました。保健の先生が旭出バージョンの冬休みの過ごし方をお話します。「あさひでのあ は何ですか?」と問いかけますと、大勢の生徒が「はーい」「はい」「はい」と一斉に手を上げます。すっかりお馴染みになりましたフレーズです。 あさは はやく起きよう  さむさに負けず 外であそぼう  ひとごみに行くときは マスクをしよう  でかける時は 上着を着よう ...

続きを読む

女子を考える女子会

 台風の多い秋でした。9月の台風では体育館脇の桜の木が倒れました。10月の台風でも樹木の枝が折れました。今年の災害は全国的に広がっていましたので、辛い知らせも多かったと思います。旭出学園内にも地味ではありますが爪痕が残りましたが、登校下校などには当たらず、混乱もなく安堵しました。落ち葉舞散る頃になりましたので、暑かった夏を忘れてしまいそうですが、この記憶を活かして来年の対策を考えないといけないのかもしれません。  さて、今回は「女子を考える女子会」のお話です。...

続きを読む

放課後の過ごし方

 校庭のいつもの指定席に彼岸花が咲きました。来週はいよいよ運動会、そんな季節になりました。月日の過ぎるのは本当に早いです。60才を過ぎると自分が思っていたよりも更に加速して年を取るというのが実感です。やっておきたいと思い浮かんだことは今のうちに何でもトライしてみようと思います。努力もお金も必要になりますが、後悔せずに次に進むきっかけになると思います。「今でしょ!」の精神はこれからも必要なことです。  さて、今回は「放課後の過ごし方について」です。...

続きを読む
1 / 3123

月別記事一覧

  • 2019 (67)
  • 2018 (203)
  • 2017 (217)
  • 2016 (223)
  • 2015 (227)
  • 2014 (3)
  • 2013 (5)
  • 2012 (8)
  • 2011 (27)