つねづね草 ~前校長(特任教諭)のひとり言~

「つねづね草 ~特任教諭のひとり言~」は特任教諭田村が、常々思うことを綴ります。

過去の記事はこちら

卒業式

 「あ~あ、卒業式雨になっちゃった。」と正直残念に思いました。けれども、なんと翌日は雪!「あぁ! 昨日で良かった。」とほっとした気持ちになりました。今年度は小学部4名、中学部8名、高等部13名の卒業生と高等部専攻科修了生が壇上に上がりました。晴れ晴れとした表情、送辞も答辞も一生懸命な言葉が響きました。その学年らしさが見られ、次に進む嬉しさがあふれていました。...

続きを読む

専攻科 保護者試食会

 三寒四温、春の嵐も吹き荒れそうな今日この頃ですが、先日の展示発表会は程よく暖かく好天に恵まれました。たくさんのみなさんにご来場いただきまして、どの会場のどのコーナーも賑わっていたとのことでした。体育館での様子を短い時間でしたが拝見いたしました。見学する方も見せる方もどちらもうれしさが伝わり合っているようでした。その場でご感想などお聞きできたことはお子さんたちの喜びになったことでしょう。ありがとうございました。...

続きを読む

入学考査

 まさかの大雪、西武バスが運休するとは思いもよらないことでした。23日学校は休校にさせて頂きましたが、教職員は雪かきに追われ、翌日登校した生徒のみなさんの連絡帳にも「雪かきが大変でした。」「雪かきを手伝ってもらいました。」「思いの外、力があり、助かりました。」などなどご家庭で力を発揮できた生徒のみなさんが多かったようです。...

続きを読む

おやじの会

 色づいた蔦の絡まるバックネット。かつてグランドで盛んに野球が行われていたこともあり、狭い敷地に隣接する建物を守るために設置されたのだと思います。今もキャッチボールやサッカーやキックベースボールを楽しむ生徒が多く、ボール止めの役割をしてくれています。それぞれの場所で各々の役目を果たしているのは人だけでなく施設や設備も同じだと年季を重ねたその姿を見ながら思いました。秋も深まり、小学部のさつまいも畑も収穫の頃となりました。神輿担ぎのリハーサルも終えて、23日の勤労感謝祭に向けて各部の準備も始まっています。  ...

続きを読む

生活自立寮

 10月8日(日)は前日の雨が嘘の様な快晴、運動会日和になりました。小学部から中学部、高等部、専攻科、そして卒業生も参加してみんなが自分の力を出し、仲間を応援し、みなさんに楽しんでいただいたと思います。親子競技や激走などで午前中リードしていた白組に午後の競技で紅組が追いつき、2年連続同点引き分け、会場が拍手に湧きました。ご参加いただいたみなさま、ご声援ありがとうございました。...

続きを読む

小学部のあそび

 晴れた日、小学部の遊びを終えて事務所に戻る間、グランドの方からスーッと受ける風が何とも心地よく、ゆっくり進むとバックネットのいつもの場所にはいつものように時を間違えずに背伸びして咲きはじめた彼岸花に目が留まります。ここから学園も一気に秋めいていくことでしょう。  この時期児童生徒のみなさんは、それぞれの学部の図工や美術の時間に来月初めの運動会に向けて万国旗と一緒に飾る旗作りをしています。運動会では各種目と共に青空の下で揺れる一人一人の旗にも注目していただきたいと思います。  さて今回は「小学部のあそび」のお話です。...

続きを読む

卒業生の職場巡回

 先月は朝顔が色とりどりに元気に花を広げていました。朝早く出勤した時のご褒美のように迎えてくれました。専攻科の出入り口から中学部の作業室への通路の両側に高等部園芸作業の生徒がプランタを並べてくれました。紐をつたってツルが伸びたくさんの花を咲かせました。この後、種を収穫し「あさひでの顔」として販売を予定しているようです。そろそろ朝顔の花の時はお終いのようです。...

続きを読む
1 / 212

月別記事一覧

  • 2018 (104)
  • 2017 (217)
  • 2016 (223)
  • 2015 (227)
  • 2014 (3)
  • 2013 (5)
  • 2012 (8)
  • 2011 (27)