子どもから学ぶことを大切にして67年の教育実践を積んだ私立の特別支援学校

6歳から成人まで学べる一貫教育校
幼稚部小学部、中学部、高等部、高等部専攻科を設置

将来の自立した生活に向けて校内にある生活自立寮で6週間の入寮体験

マカトン法を使ったコミュニケーションの指導など
発達の診断と指導ができる教育研究所を併設

卒業後の就労継続、余暇活動、相談支援を通し
生涯支援を担う同窓会「旭出あおば会」

旭出学園 (特別支援学校)

昭和25(1950)年創立者徳川正子・三木安正によって開設され、知的発達の遅れた子どもたちのための学園として、保護者や協力者とともに歩み続けて来ました。現在は幼稚部・小学部、中学部、高等部、高等部専攻科を設置し、生活自立寮も敷設しています。一貫した 教育方針の下で、一人一人の発達段階や個性に応じた指導・支援計画を立て、その子の能力を引き出し、社会生活能力が養われるような教育活動を行っております。

旭出学園教育研究所では知的な発達に遅れや偏りのあるお子さんの相談や指導とともに、心理検査の開発、マカトン法やLDの研究にも力を入れています。

平成12(2000)年に三木安正記念館が設立され、知的障害児関係の図書が閲覧することができます。

旭出関連施設としては旭出生産福祉園、富士旭出学園、大利根旭出福祉園などがあります。

お知らせ

現在、平成30年度児童・生徒を募集しております。

詳しくは電話(03-3922-4134)または、メールにてお問合せください。

2018.2.16

教職員募集情報を更新しました。

2018.2.15

平成30年度も6月4日(月)にマカトン法セミナーを開催いたします。

詳細はこちらよりご確認頂けます→ 2018年6月4日マカトン法セミナーご案内

2018.2.13

本校では下記の通り展示発表会を開催いたします。

当日は図工・美術・総合学習等の成果を展示します。皆様のご来校お待ちしております。

期日:平成30年2月24日(土)

時間:午前9時30分~午後1時

会場:旭出学園(特別支援学校)体育館 他

2018.2.2

職員募集情報を更新しました。

2018.2.1

つねづね草~前校長のひとり言~を更新しました。

2018.1.25

平成29年度マカトン親子教室《春期》に参加された保護者の方の声を更新しました。

こちらよりご覧頂けます。

2017.12.18

障がいや国籍、年齢を超え約200名が集結しオーケストラと合唱で競演をした「Nerima ユニバーサルオーケストラコンサート」が12月17日(日)に練馬文化センターで開催されました。本校からは5名の生徒が参加し「さんぽ」「そりすべり」ではパーッカションで演奏し、最後に練馬区長さんも参加された中「ふるさと」を歌いました。大舞台で演奏できたことで生徒は自信になったようです。保護者の皆様には、練習からご支援ご協力をいただきありがとうございました。

2017.12.15

  つねづね草~前校長のひとり言~を更新しました。

2017.12.14

平成30年度マカトンサイン親子教室<春期>を開催します。(木・土・調布クラス)

詳細についてはこちらをクリック→2018年度マカトンサイン親子教室<春期>木・土・調布クラス

2017.12.12

学校行事に勤労感謝祭の様子を更新しました。

 

2017.11.14

全日本特別支援教育連盟より三木賞を頂きました。

詳しくはこちらよりご覧頂けます。

2017.10.3

平成29年度秋の公開授業・進学相談会終了いたしました。

多くの方にご来校頂き、ありがとうございました。

入学を希望される方は、入学相談日の予約をお願いします。

個別の見学は、毎週月・水曜日に行っております。

ご予約・お問合せはお電話(03-3922-4134)もしくは、メールにてお願いします。

月別記事一覧

  • 2018 (29)
  • 2017 (217)
  • 2016 (223)
  • 2015 (227)
  • 2014 (3)
  • 2013 (5)
  • 2012 (8)
  • 2011 (27)