同窓会「旭出あおば会」

昭和58年に一般就労をした生徒の支援を目的として「あおば会」という組織が立ち上がりました。その後入会者が増え、平成12年には全卒業生を対象として就労支援と余暇支援等を行う同窓会「旭出あおば会」が新たにスタートしました。平成31年4月現在での会員数は281名となりました。

創立当初に掲げられた「卒業のない学園」という理念は、現在の同窓会「旭出あおば会」が生涯支援の一端を担っています。

活動内容

広報活動 ― 会員には年4回「旭出あおば会」ニュースを送付します。
個別相談 ― 本人・保護者・ご家族の方と必要に応じて相談を受けています。
就労支援 ― 関係機関の力を借りながら仕事の支援をします。
余暇指導 ― 月1回学校で卒業生が余暇の活動をします。保護者・教員・ボランティアが協力します。

令和元(2019)年度の旭出あおば会の活動予定表

4月
活動なし
5月19日(土)
青葉のつどい・旭出あおば会総会
6月15日(土)
クラブ(午前:運動・美術 午後:音楽)
7月
活動なし
8月
活動なし
9月21日(土)
キックボール大会(専攻科生徒参加)ソフトボール大会(専攻科生徒参加)/学芸大附属特別支援学校
11月23日(土)
仕事の話 ※勤労感謝祭終了後
12月14日(土)
クラブ(午前:運動・美術 午後:音楽)
1月18日(土)
クラブ(午前:運動・美術 午後:音楽)
3月29日(日)
お花見会・昼食(お寿司・その他)が出ます。

令和元年度から、午前・午後の2部制になりました。
運動クラブ・美術クラブ・キックボールの時間は9:30から11:30です。音楽クラブは12:30から14:30です。
参加費は1回500円です。昼食はありません。
会場は学校ですが、他校との交流会の会場は大会の開催校になります。